勉強時間のウソ、ホント

社会保険労務士に合格するために必要な勉強時間は、
800時間~1000時間必要と言われています。

確かに、社会保険労務士の難易度を考えれば、
上記くらいの勉強時間は 必要かもしれません。

しかし、それはあくまでも目安の一つにすぎず、
それぞれのタイプによって必要な勉強時間というのは異なるのです。

例えば、学生時代から法律を学んでいる方と、そうでない方とでは
勉強時間に大きな開きが出てしまいます。

一から社会保険労務士の勉強を学ぶとなると、
法律の解釈から理解していくことが必要で、かなりの勉強時間が必要です。
それに法律には、苦手意識を持っている方も多く、勉強する習慣を付けることも 大変です。

対して、経験者の場合、勉強のポイントや法律の理解も心得ているので、
勉強時間を短縮することが出来ます。

また、独学や通学講座の勉強法によっても変わってしまいます。

つまり、社会保険労務士に合格するために必要な勉強時間と言うのは、
様々なケースを想定して考えなければいけないということです。

そこで、このサイトでは、社会保険労務士に合格するためには、
どのくらいの勉強時間が必要なのか、 様々なケースを踏まえて検証していきます。

このサイトを見ることで、あなたがどのタイプに当てはまり、
そして、どのくらい勉強時間が必要なのか理解することが出来ます。

現在、社会保険労務士に興味を持ち、自分でも合格できるか、そのためには
どのくらい勉強しなければいけないのか、
不安を抱えてこのサイトに辿り着いたと思います。

是非、この機会を活かし、本当に社会保険労務士に合格できるのか
考えて見て下さい。

その結果、本気で挑戦してようと思ってくれれば、非常に嬉しく思います。

続き⇒社会保険労務士の難易度

>>社労士の勉強時間を最短にするには教材選びが大切!

通信教育トピック

フォーサイト

教室で聴いているかのような臨場感のあるDVD講義が自宅体験できる。
さらに広告宣伝をしない分低価格を実現!
●受講料:37,800円~