通信教育の比較ランキング!

通信教育を受講する場合、何処を受講すればよいのか迷う方もいるともいます。
そこで、通信教育の比較ランキングを公表したいと思います。

通信教育を受講される方は是非参考にして下さい。

第1位フォーサイト
フォーサイトの特徴は、低価格な上に、講座内容は他を圧倒していることです。
例えば、DVD講義を例に取れば、他社はただ単に教室の講義をそのまま撮影しているだけで、
講師と目線が合わず、迫力にも欠けます。
その結果、長時間見ていられず学習効果が決して高いとは言えません。

対してフォーサイトは、専用のスタジオでハイビジョン撮影しているので、
その場で講義を受けているかのような迫力があります。
また、テキストに関してもフルカラーにすることで、記憶に残りやすく、
尚且つ楽しみながら勉強させる工夫をしています。
その上広告宣伝をしない分受講料がかなり安く、手軽に始めることが可能です。

講座内容
受講料:47,800円(DVDコース) テキスト、DVD講義、質問受付、インターネット学習システム(道場破り)、 携帯学習システム、確認テストなど

第2位大原
大原は通学講座で有名な学校ですが、通信教育を受講することも可能です。
長年の通学の実績を通信教育に活かし、高い人気を誇っています。
特徴としては、教材の種類がかなり充実していて、試験対策に強く、
受講生をしっかりとバックアップするフォロー体制も整っています。

但し、通信教育専門校ではないので、テキストは白黒で、
DVD講義は、教室の風景を撮影しているだけになっています。
通学を検討されていれば、大原はオススメです。

講座内容
受講料:220,000円(DVDコース・完全合格コース) テキスト、DVD講義、問題集(過去問、択一、選択)、模擬試験、 質問受付など

第3位ユーキャン
通信講座(教育?)の中では知名度が抜群で、CMでも話題になっています。
わかりやすいテキストや添削指導、質問受付にも対応しています。
また受講生同士が交流を深める、インターネット上の掲示板も開設しております。
受講料もお手ごろで、受講のしやすさはあります。

講座内容
受講料:68,000円 テキスト、問題集(過去問、選択式)、質問受付、添削指導、学びオンラインなど

続き⇒社会保険労務士勉強時間TOPへ

>>社労士の勉強時間を最短にするには教材選びが大切!

通信教育トピック

フォーサイト

教室で聴いているかのような臨場感のあるDVD講義が自宅体験できる。
さらに広告宣伝をしない分低価格を実現!
●受講料:37,800円~